府中:「東京競馬場」は楽しい~O(≧▽≦)O!子供連れにもいいです♪   

2012年 05月 23日

府中にある「東京競馬場」。
京王線東府中駅からは、京王競馬場線で、一駅。
「東府中駅」と「府中競馬正門前駅」だけを往復する電車ってすごいぞっ!
線路の全長0.9kmって・・・短いっ!!
そして、その「府中競馬正門前駅」から徒歩2分。

競馬場が、健全に、親子連れでも楽しめる場所になってると聞いて、以前から気になっていたので、
今回やっと訪問できて嬉しい♪
競馬経験は、昔、「大井競馬場(東京シティ競馬)」(当時は割りと近くに住んでた)に1回行っただけ。
その時の直属の上司が競馬をやってると知り、「連れてけ連れてけ」と、
無理やり連れてって貰い、ビギナーズラックで5000円くらい勝った。
上司は、3万くらい負けてたけど(もう一人一緒に来てたけど、その人が勝ったか忘れた)、
帰りに「何で負けた俺が(-_-メ)」と言いつつ、居酒屋でおごってくれた(^^;)ありがと~。
その当時の大井競馬場は、昔ながらの「ギャンブルするおじさん達の園」という感じだった
(今は、大井競馬場も明るくキレイになったらしいですが)。

最初に感想を書いちゃうと、すごく楽しかったO(≧▽≦)O!
そして、競馬場は広すぎるくらい広かった!

c0014187_22565471.jpg
東京競馬開催の日だったので入場料200円を払って入場。
まず建物がでかい!
敷地も広い!!

最初に、無料乗馬体験ができる「乗馬センター」を目指したんだけど、東門の近くで、
正門からそこそこ歩きました。

無料乗馬体験は、競馬開催日の10時~11時(先着180名)、14時~15時(先着200名)にやってます。
整理券が配布されてて、整理券を貰えば、10時45分まで(午前中)に戻れば乗れるらしい。
もっと早く着く予定が10時ジャストに到着したので、乗れないかと思ったら、余裕で整理券を貰えました。

c0014187_2312366.jpg
サラブレッドが数頭いて、それに乗ることができます(3歳以上・大人も可)。
乗って移動する距離は、ほーーーーんの少しなので、あっという間に自分の順番が来ました。

サラブレッドに乗るのは初めてなので、すごくワクワク。
荒川弘の農業畜産青春マンガ「銀の匙」(リンク先感想)で、主人公が初めて馬に乗った時、
「その目線の高さと、大地との一体感」に感動してたので、余計にワクワク。

乗ってみると、確かに目線が高いO(≧▽≦)O!!!
そして、大地との一体感はというとそちらは、あまり感じられず、どちらかというと、
自分は馬の背中に乗ってて、いつ落ちてもおかしくないという緊張感!が強かったです(^^;)。
馬の背中は、すごく座りが悪く、その上、上下の揺れも大きいので、
ちゃんとバランスを取っていないと即落ちそう(ちゃんと足をスタッフの方が支えていてはくれるんですが)。
馬に背に乗ると、思った以上の高さを感じ、落ちたら怖い!という緊張感ヒシヒシ(^^;)。

馬に乗って移動した距離は短く、乗ってる時間はトータルで1分弱ぐらいだったけど、
はっきり言って移動距離が長かったら持たなかったかも。
乗馬は体力がいるし、足腰が筋肉痛になるときいてたけど、何でか死ぬほどわかった。

でも、新鮮な体験で、
すっごくすっごく面白かったし、感動O(≧▽≦)O!!

サラブレッドに乗るためだけに、競馬場に来たとしても満足な感じ。
乗っている最中、少し立ち止まっている時間があったんだけど、その時は、
馬の頭を撫で撫でさせて貰いました♪
サラブレッド可愛い~!

c0014187_23122220.jpg
無料乗馬体験のすぐ近くには、別のサラブレッドも。
こちらも、触れ合うことができ、お顔を撫で撫で♪
サラブレッド、キレイです(*^.^*)。

その後は、競馬場内に。
c0014187_23162779.jpg
レース場周りの芝生。
広いです・・・。
ここをてくてくと歩いて、建物の方へ。

中に入り、とにかく競馬新聞を・・と思ったけど、あまりに広くて、どこで売ってるか見当もつかない。
競馬新聞を見ないで、適当に買っちゃおうと、馬券を買う為のマークシートを手にしたけど、
今度は鉛筆が無い・・・・。
うろうろと探したんだけど見つからず、近くにいたおじさんに聞いたら、
鉛筆のある場所(発券所付近にいたスタッフの人に貰えた)、
3階にあるコンビニの隣で競馬新聞が買える事を、教えてもらった上、途中まで案内まで、
してもらってしまった。
建物が2つつながっててわかりにくいし、広くて見当がつかないのですごく助かりました。

どうにか、競馬新聞売り場を見つけたけど、何か種類がたくさんある(-_-;)。
何を買っていいのかわからず・・・。
450円もする専門の競馬新聞は猫に小判状態なので、のスポーツ新聞(130円前後)で、
今日の東京競馬場の全レースの予想が載ってるのが欲しいと言ったら、
「日刊スポーツ」がそうだと売り場の人が教えてくれました。

インフォメーションの場所もわからず(広いので)、それも知らない人に教えていただいてしまった。
親切にして下さった方、ありがとうございます(*^.^*)。
場内マップ・その日のレースなどが載ってる案内書や冊子は、入り口付近にもあるので、
不慣れな人は、そこで必ずゲットした方が良いです(貰い忘れたので、最初、大変だった)。

馬券は、馬連(1・2着を予想し、1着・2着の順番は関係ない)を購入。
馬券の種類はいろいろあるけど、単勝と馬連くらいしか買った事ないので、今回もそれに。
マークシートに記入して、投票所(馬券売り場)の機械に入れると、馬券の購入完了。

c0014187_2339075.jpg
パドックでは次のレースで走る馬を見ることができます。
汗をかいてるかとか、興奮してるかとか、馬の様子をチェックすると、昔大井競馬場に行った時
教えてもらったけど、それがどうレースに影響するのかは、全く覚えてなかったので、
「あの馬、黒くてキレ~」「名前が笑える~」「タテガミに飾りつけてて可愛い~」なんて、
レースとは全然関係ない見方をしてました。

c0014187_2336551.jpg
最初は、パドックを柵に沿って歩いてるけど、その後、同じ場所でぐるっと周ります。

c0014187_23385163.jpg
最期は、騎手が乗って、またパドックを周ります。
サラブレッドって高さがあり、乗馬体験の時は1.5m以上ある台から乗ったので、
乗るのも降りるのも楽だったけど、騎手さん達が、台も無く(他の人のサポートはありますが
軽々と馬に乗ってる姿は、すごい!と感心してしまった。

合間に食事。
とにかく、広い上、飲食店もすごく多いけど(記事の最期に一覧画像)、
一箇所にあるのではなく、点在しているので、目的の店があっても行くのが大変。

c0014187_23435614.jpg
フライドチキンが人気らしい「鳥千」。

c0014187_23471767.jpg
「フライドチキン+フランスパン2切れ+ポテト」がセットになったフライドチキンセット500円を購入。
フライドチキンは大きめで、揚げたて熱々、味はかなり薄めで衣はチキンカツみたいな感じ。
マスタードやケチャップをつけて食べるとそれなりに美味しいし、食べた感があるのがいい。

c0014187_23474537.jpg
芝生で食べました♪
シートを敷いて、ビールを飲みながらとか、家族でお弁当とかって人も多かったけど、
何も用意してなかったので、競馬新聞をシートがわりに(^^;)。
ハタから見ればトホホ感漂う状態でしたが、自分には敷いた競馬新聞が見えないのでOK(でいいのか?)
気候もよく、レースを見ながらの食事美味しかったです♪
(障害物競走で、アナウンサーの「ジャーンプ(馬がジャンプする時言う)」が、
「チャーンプ」と聞こえて、実況は情けない感じになってましたが(他の人も言ってたので、
私だけがそう聞こえたわけではないらしい)、馬がジャンプする様を思わず立ち上がってみてしまった。

c0014187_23494853.jpg
ピザーラ・エクスプレス」でも食べました。
メニューの画像撮り忘れちゃったけど、
Aセット・ピザ2枚+ポテト+ドリンク1000円、Bセットピザ1枚+ポテト+ドリンク700円、
Cセット・ピザ2枚+ナゲット5個+ドリンク1000円、Dセットピザ1枚+ナゲット5個+ドリンク700円など。
ピザは4種類の中から選べます。
他にもいくつかメニューがあったし、ホールでの購入もできました。
ピザーラって美味しいけど、他の宅配ピザに比べると割引が無いので、宅配で注文しにくい。
なので、少量で食べられるここは嬉しい♪

c0014187_23532015.jpg
Cセットで、テリヤキチキンピザと、モントレーをセレクト。
焼き立てで美味しかったです♪

でも、食事をして思ったのは、競馬場では、競馬を楽しむなら、「いいお店はないか・・」なんて
吟味している暇があまり無いって事。

だいたい30分毎にレースがあるので忙しい。
パドックで馬を見ていた方が、予想の役には立たなくても、走る馬についての予備知識が入るので、
よりレースが楽しめる。
「一等は、さっき興奮してた馬だ~」とか。
なので、パドックに行く。
馬を見たら、急いで投票所で馬券を購入し、レースを見るために観覧席に行く。
広いので移動距離がそれなりにある。
その間に、お店探して、買って、食べる。
また、パドック行って、買う馬券を競馬新聞を見つつ検討し、馬券買って、
レース見て、パドック行って、もうちょっと何か食べたいとウロウロして、食べ物買って、
買う馬券検討し、馬券買って、レース見るのに観覧席に行って・・・・。
とにかく、バタバタバタバタ!
なんと、3時間くらいしかいなかったのに(GⅡがあり、混みそうだったのでGⅡのレース前に帰ってきた)、
競馬場内で1万歩以上歩いてました(^^;)。
レースに集中するなら、食事は、いいお店が無いかウロウロ探すより、
近くのお店で食べる!ってのが正解な気が。
バタバタしていたので、モニターに表示される、リアルタイムのオッズとか人気とか
ほとんどチェックしないで馬券買っちゃったし。

たくさん歩いたので、ダイエットにもいいかも・・・と思ったけど、食べたものが、
毛穴から脂が吹き出そうなくらい油っこいものばかりだったので、効果無しだ(-_-;)。

競馬場にはレストランもあり、そこでのんびり食事を楽しんでいる人、芝生で食べてる人、
立って食べるフードコートで食べてる人、観覧席でおにぎりなどの軽食を食べてる人、
その辺のイスで軽食を食べてる人、通路で立ってカップ麺を食べてる人・・・様々。
みんな競馬新聞は持ってますが(^^;)。

で、競馬場の中の雰囲気も、場所によって同じ建物の中とは思えないほどの違いが。
新しいのでお洒落でキレイなのですが、
モニターがある近くでは、禁止されてるのに、床にシート敷いて座り込んでいる人が
何人もいる場所があったり(ホールのど真ん中あたりに敷いてるし、その一帯は昔の競馬場的雰囲気)、
狭い通路に座り込んでる一団がいたり、そうかと思えばおしゃれなレストラン街みたいな
雰囲気がある場所があったり・・・・ほんの少ししか離れてない場所でもすごく違いが。
とにかく競馬場はフリーダム!でした。

それでも、昔の、応援の怒号がとびかい(応援して叫んでいる人はいたけど少数)、
外れ馬券が舞い散り、予想屋さんがいっぱいいた(中央競馬にはいないようだけど)
競馬場の雰囲気は無くなってました←少し寂しい。
外では、お子さん連れが芝生でご飯食べてたり、公園で遊んでいたり、
競馬場は、一部昔の雰囲気が残ってたけど、全体的には明るく健全になってました。

で、レースの結果ですが、かすったことはかすったけど、結局当たらず、
各レース400円、5レースやって2000円の負け(^^;)。

でも、乗馬もできたし、芝生は気持ちよかったし、パドックで馬を見たのも、
レースの観戦も、すごく楽しかったです♪



家族でも楽しめるように整備された競馬場。
子供が遊べる公園もあります。

c0014187_0135188.jpg
船の形をした遊具。
滑り台などいろいろついてます。

c0014187_0141223.jpg
こちらは滑り台。
上の方にある人形が超不気味。

c0014187_0143045.jpg
地面から吹き出す噴水。
水遊びって子供は大好きですよね。

でも、5歳くらいの男の子が、「ビチョビチョになっちゃった・・・」と呟きながら、ずぶ濡れで歩いてました。
お母さんのところに戻る途中だったんでしょうけど、水遊びなんて予定外のこの季節。
ずぶ濡れの息子を見て愕然とするお母さんの姿が目に見えるようで、気の毒でした(^^;)。

「ふわふわ」もありました。

c0014187_1443958.jpg
こちらは、正門近くにいた馬。
最初に書いた「サラブレッド」に触れるコーナーは、無料乗馬体験実施中しか近寄れません。
その時間以外は、こちらで馬を見るのも。
まぁ、馬はパドックでも見られるし、レースの時も見られるし、見る機会は多いのですが。
「馬もう飽きた」って言ってたお子さんもいました(笑)。

c0014187_0172489.jpg
飲食店一覧。
とにかく、いっぱいありますが、広い建物、それも1階~6階まで万遍なく点在してます。
どのフロアで観戦してても、レースの合間にすぐ食べられるように・・・って事なのでしょうか。

ということで、馬券を買っても楽しいけど、馬券を買わなくてもいろいろ楽しめる場所でした。
インフォメーションもあちこちにあり、スタッフの方の対応も
すごく親切で良かった(特に乗馬コーナー)です。
また機会があったら行きたいな~(*^.^*)。

東京競馬場
住所:東京都府中市日吉町1-1
電話:042-363-3141
競馬開催日:9:00~17:00
平日:10:00~12:00、13:00~16:00(除:月・火曜日・祝日・年末年始・その他 臨時の休務日有り)
[PR]

by tako-taku | 2012-05-23 00:07 | 日記 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/17954830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by スパ at 2012-05-23 12:49 x
自分も年の1、2回、東京競馬場は行きますが、東京競馬場は広くて・・・そして綺麗ですし、昔のイメージとは全然違いますよね(^^)
レストランやお店なども多いですし・・・子供さんにとってみたら広い遊び場のような感じですよね。
入口近辺では間近で馬も見られますし、その横のパドックも雰囲気があって、馬券を買わなくても・・・いろんな楽しみ方があるように感じます♪
ちょこさん、馬券は残念でしたが、でも、ちょこさんのように、少しずつ掛けて楽しむのが楽しいですよね(^^)
深入りはいけませんから(^^)
Commented by tako-taku at 2012-05-23 14:15
スパさん

おお、年に1・2回も行っているとは、大きなレースの時とか、
狙って行っているのかな?
競馬場、昔の雰囲気が無くなったのはちょっと寂しいですが、
明るくなって、門戸が広がるっていうのはいいことですよね♪
馬券を買わなくても、いろいろな楽しみ方が出来るのもいいですよね~!

馬券、大当たりでもしたら、その後、はまって大変だったかもしれません(笑)。
外れて正解だったのかも・・・でもちょっとぐらい当たっても・・・
単勝も買えばよかった・・・とか煩悩に翻弄されてますが(笑)。

今の季節は、暑すぎず、寒すぎずで競馬場で遊ぶには
いい時期ですよね(*^.^*)。
Commented by soutan_source at 2012-05-26 14:33
府中に行かれましたか〜。
広いですよね。家族で行っても楽しめる競馬場ですね。
お店、いろいろあるのは知りませんでした。。。
乗馬経験も、早く行けばできるんですね。
楽しそう〜^^
昔、オークスの日に行ったら、女性は入場料無料だったけど、今でもそうなのかしら。
Commented by tako-taku at 2012-05-26 17:15
通りすがりのそぅたんさん

予想以上に東京競馬場楽しかったですO(≧▽≦)O!!
乗馬体験、10時開始で、10時ジャストでも大丈夫だったので、
機会があったら行ってみて下さい。
サラブレッドに乗った事が無ければ、すごく新鮮な体験になると思います(*^.^*)♪

今は女性入場無料とか無さそう。
それだけ、来るお客さんの層が拡大したのかもしれないですね。
お子さん連れで、ずっと公園・・・って感じの方もいましたし♪
Commented by soutan_source at 2012-05-26 21:38
そっかー。
確かに、自分が行った頃は、おさーーんの巣窟から、脱却中ってな感じの府中でした。今は、オークスの時も女性は有料なんですかね。

しかし。。。

「競馬場はフリーダム!」
名言^^
Commented by tako-taku at 2012-05-26 22:42
通りすがりのそぅたんさん

おお、行かれたのは、丁度過渡期だったんですね。
今は、昔の状態、過渡期の状態、今の状態が混在し、
みな好き勝手な事をしているように見えて、秩序が不思議と保たれてる・・・って感じです(笑)。

普通レストラン街の通路で、カップ麺食べてるとかあり得ないけど、
ここでは、普通にあったし(笑)。

今って、マニュアル的というか、こうするのが当たり前的雰囲気がどんどん強くなってるので、
こういう雰囲気はいいなーって思っちゃいました♪

<< ケンタッキー:「ツイスター」が... ファミリーマート:「クリームコ... >>