多摩センター「こどもまつり2012」と「縄文わくわく体験まつり」、相模原「泳げ鯉のぼり」今年も開催   

2012年 04月 25日

もうすぐGWです。

c0014187_2002014.jpg
多摩センターの広場には、今年も鯉のぼりがお目見え♪

c0014187_2005685.jpg
ポールの下の部分には、ハリボテの鯉。

今年も、多摩センターでは「こどもまつり2012」が、5月3日(木)~5日(土)まで開催されるようです。
詳細はこちら公式ページで。
2011年の感想はこちら
2012年5月3日の感想はこちら(雨天だったのでほとんど見てないのですが・・)。

出店がいっぱい(他の祭りの時と、あまり変わらないですが(^^;))。
カヌー体験など、子供が喜びそうなアトラクションも。
フリマもあります。

また、多摩センター駅から徒歩5分のところにある「東京都埋蔵文化財センター」では、
5月3日(木)・4日(金)に、「縄文わくわく体験まつり」(リンク先pdf)が開催されます。
火おこし体験、勾玉つくり・・・その他縄文時代のいろいろな事が体験できるので、
お子さんがいる方は行くと楽しめると思います♪
何よりも、無料なのが嬉しい♪

2010年の感想記事はこちら
火おこしとか、楽しかったです♪
勾玉は時間がかかり、混んでいると待ち時間がとても長いので、やりたい方は早めに行った方が、
いいと思います。

相模原市高田橋では、1200匹の鯉のぼりが泳ぐ「泳げ鯉のぼり」が開催。
期間は、4月29日(日)~5月5日(土)。
昨年は震災の影響で中止だったので、一昨年の感想はこちら
出店などが出ていて楽しいけど、渋滞に巻き込まれるの覚悟なのが厳しい。
テレビでも紹介されたりするので、4月29日など早い時期の方が、混雑はゆるやかな気が。

ここは、河川敷が駐車場で、広さは広大。
駐車場に入るまでの道は渋滞してますが、入ってしまえば、どこかしら停められる。
駐車場内は、普通は空き地状態なので、一方通行とかそういうのは無し。
出る時は、みんな勝手に出口を目指すので、出口付近で、何箇所からも合流し、大渋滞。
停めるより出るほうが大変だったりします(^^;)。

GW、楽しみたいですね~♪
[PR]

by tako-taku | 2012-04-25 00:01 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/17870773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 寿がきや:「麺処井の庄 辛辛魚... 町田駅:イタリアン「ルーチェ(... >>