「町田市国際版画美術館」と「芹ヶ谷公園」に行って来た♪   

2012年 03月 16日

町田駅から徒歩15分ほどのところにある、「町田市立国際版画美術館」で開催中の
浮世絵-国芳から芳年へ」(リンク先感想)に行って来ました。

「町田市立国際版画美術館」は、芹ヶ谷公園内にあり、町田駅からちょっと歩いたところに
いるとは思えないほど、緑が豊かな場所です。
ただ、行く途中、すごい坂&辺鄙な細い通りを通った時は、
「本当にこの道でいいのかっ(゚ロ゚;)!」気分になりました。

c0014187_18345511.jpg
「町田市立国際版画美術館」。

c0014187_18352577.jpg
外観はシンプル過ぎてちょっと暗い感じだけど、中は明るくてキレイ♪
2階が特別展(有料)及び常設展(無料)の展示会場になっています。
コインロッカーは100円だけど、後でお金が戻ってくるタイプなので、
荷物があっても預けて鑑賞できます。
小さな売店(浮世絵などの本が売ってます)もあり。

c0014187_1837172.jpg
喫茶 けやき」が併設されてます。
テラス席もあり、気候の良い時期は気持ちよさそう♪
町田アイス工房ラッテ」(リンク先感想)のジェラートも置いてあるようです。

c0014187_18382339.jpg
美術館側から、「芹ヶ谷公園」を撮影。
水路があったり、ベンチがあったり、ゆったりできます♪

c0014187_18392285.jpg
超超巨大な水のオブジェ。
水と風の状態によって、ランダムに回転する様は壮観!!
この公園も、夏になると子供たちが水遊びしているようです♪

ということで、「版画美術館」に行かなくても、公園を散策するだけで楽しめそうな場所でした(^^)。
[PR]

by tako-taku | 2012-03-16 00:08 | 日記 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/17667459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まつりん at 2012-03-16 15:29 x
ちょこさん

この美術館、なんか見覚えがある…。
ドラマに出てきたような…。
Commented by tako-taku at 2012-03-16 22:57
まつりんさん

ほほ~!
ドラマに使われてもおかしくないような、いい場所でしたよ(^^)。
何かのドラマで使ったのかもしれないですね~♪

<< 日清:「カップヌードル 豚トン... 町田多摩境:「ギャラリーカフェ... >>