ケンタッキー:「チキンフィレダブル」を食べた♪ほんとに肉々しい。   

2012年 02月 03日

ケンタッキー(KFC)から、2012年2月2日(木)に発売になった「チキンフィレダブル」。
名前の通り、チキンフィレ2枚でチーズとベーコンを挟んだ、バンズ無しの、肉々サンドです。

元々は、アメリカのケンタッキーで「Double Down」として発売されていたもの。
今回、日本で発売されたものも、カロリーもほぼ同じ(厳密にはアメリカの方が540kcalで低い)
なので、内容も同じなんじゃないかと(リンク先記事にある、断面画像を見ても同じ感じだったし)。
アメリカで「Double Down」が出た時、「さすがアメリカ!!日本では出ないだろ」と思ったけど、
日本でも出しちゃったってのが凄い(^^;)。

c0014187_18103737.jpg
「チキンフィレダブル」450円、カロリー588kcal、脂質34.1g。
大きさは、普通のハンバーガーより一回り小さめという感じ(高さはあります)。

c0014187_1813397.jpg
チキンフィレ2枚で、チーズとベーコンを挟んでいます。
味の感想は・・・・・・まんまチキンフィレだった。

チキンフィレの衣の味が強いので、チーズもベーコンも負け気味。
厚めのチキンフィレを食べてるって感じ。
元々油っこいものなので、チーズとベーコンとマヨネーズは、味わいより、
より油っこさを増すために存在してる・・って感じが。
美味しいけど、油っこくて、味も食感も単調。
そして、基本はチキンフィレ。
ちょっと油っこさを感じるチキンフィレ。
レタスやパンがあったら、全然違ってたのに。
特に、レタスが欲しかった!
マヨネーズの存在がより、レタスを切望させました。
ボリュームだけは、ずっしりとあります。

私は、持ち帰りで食べたので、自宅で食パンを追加して食べちゃいました。
レタスは最近高値な為、丁度切らしていて残念。
両方追加したら美味しかったろうになーーと思う反面、それじゃ、
チキンフィレサンドと変わんないじゃん!
って気も(^^;)。

まぁ、話のネタとして、「肉ではさむ衝撃」を味わってみるのもいいかと思います。
チキンフィレが好きなら、美味しく食べられるし(味の衝撃さは無いけど)。

そういえば、アメリカって、「この高カロリーさ、ボリュームは何だ!!」的なものが売られてます。
バーガーキングの超巨大ハンバーガー「ニューヨークピザバーガー」(リンク先感想)みたいに、
その後日本で発売されるものも。
何でも衣をつけて揚げちゃうのも有名で、スニッカーズのフライとか、
揚げバター(Deep fried butter)とか。
揚げまんじゅうが好きな私としては、これらの揚げ物は「美味しそう!食べてみたいっ!」と
思っちゃったりするんですが、やっぱり実際食べてみたらイマイチだったりするのかな?
なぜなら、この「チキンフィレダブル」の元になった「Double Down」の記事を読んだ時も、
食べたいっ!と思ったので(^^;)・・・実際食べてみると・・・・ねぇ。
[PR]

by tako-taku | 2012-02-03 00:09 | 食:多摩地区 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/17388813
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 八王子別所(南大沢):「炭火焼... 八王子南大沢フォレストモール:... >>