相模原市田名:「ダチョウ牧場スマイルオーストリッチ」に行ってきた♪ダチョウ可愛い♪   

2011年 08月 17日

先日の橋本七夕祭りに「ダチョウの卵(の殻)」を展示しているブースがw(゚o゚)w。
c0014187_1953152.jpg

聞くと、相模原田名に「ダチョウ牧場」があるとか。
ということで、調べてみるとありました!!
ダチョウ牧場スマイルオーストリッチ」(リンク先牧場のブログ)。

日曜日は10時~日没(雨天中止)まで見学ができるとの事だったので、行ってみました。
料金は1人500円、二人目からは1人200円(3歳未満無料)。
3人で行ったので、計900円。

ちょっとわかりにくい場所らしく、ブログに「ダチョウ牧場への行き方」の詳しい説明が。

牧場の駐車場に入ると、すぐ牧場主さんが気がついて、ニコヤカに出迎えてくれました。
石灰を踏んで靴の裏を消毒し、借りた軍手をして、ダチョウ牧場内に。

c0014187_19575878.jpg

ダチョウは柵で何箇所かに分けてありました。
ここはその一部。
暑いので、日陰に避難してるようです。

c0014187_2004026.jpg

日陰部分で、餌をあげることができました♪
餌は桑の葉。
すっごい力で葉っぱをむしりとって食べます。
ダチョウと綱引きしてるみたい。
息子は何度か桑の枝を取られてました(^^;)。
牧場主さんから、ダチョウについていろいろ教えてもらいながらの餌やりは、すごく楽しいO(≧▽≦)O!
ダチョウは鳴かない(喉は鳴らすけど)、ダチョウの寿命、ダチョウの糞は臭くないなど、
ダチョウトリビア満載♪
桑の葉も、たくさん持ってきて頂いたので、たくさん餌やりもできました。

ダチョウは、側にいっても攻撃してきたりはしなくて、餌に夢中♪
ダチョウって、以前テレビで「飼育する人にすら懐かず、攻撃してくる」というのを見ていたので、
もっと凶暴なのかと思っていたら、牧場主さん曰く「育て方」なんだそうです。
小さい内から慣らしていけば、攻撃したりしないとか。

画像左側の2匹はまだ1歳なんだそう。
人に慣らして育てているとかで、確かに牧場主さんが柵の中に入っても全然平気。
ちなみに、このダチョウ牧場から、今度動物園に貰われていくダチョウもいるそうです。

c0014187_2082320.jpg

こちらは、ご機嫌斜めで遠くの柵の中に隔離されてた二匹。
ダチョウは暑い国の生き物だけど、湿度は苦手なんだとか。
すごく蒸し暑い日だったので、イライラしてたらしいです。
近づくと、口を開けて威嚇(といっても、威嚇してると言われないとわからなかった(^^;))。

c0014187_20114858.jpg

ダチョウのムサシ君(9歳)♪
この牧場のスターだそうで、唯一牧場内で放し飼いになってるダチョウだとか。
暑いせいか、いつもよりご機嫌は良くなかったみたいだけど、
写真を撮ったり、羽や首を触らせてもらったりしました♪
ダチョウの羽って、表面はものすごーーーく硬い事を知ってびっくり!

c0014187_20181289.jpg

こちらは、くちばしが短くてアヒル顔な「ドナルド君」。
片目が悪いせいか、あまりモテなくて可哀想なんだそうです(^^;)。
ボスのホワイト君は、大きくて、ボスらしく悠然としてました。
ダチョウにもいろいろ個性があるんだなーと愛着が♪

c0014187_2025582.jpg

牧場内でダチョウの卵を売ってました。
大・小あり、小さいのが卵20個分で2000円。
大は卵30個分で3000円。
卵の割り方、調理法のレシピなども頂けます。
ダチョウの卵の卵白は、しっかりしたメレンゲになるとかでお菓子作りにとてもいいんだそう。
超巨大目玉焼きはBBQなどで作れば盛り上がりそうな気も(^^)。

また殻も500円で売ってました。
植木鉢やランプシェードなどに使えるそう。

c0014187_20264447.jpg

ダチョウの卵で作った自家製マドレーヌ(200円)も売ってました。
3個買ったら100円おまけして頂いて500円。
濃厚な卵の味わいがして美味しかったです♪

ダチョウ牧場って、遠巻きにダチョウを見ておしまいかなーと思ってたら、
餌やりできたり、ダチョウに触ったり、ダチョウの説明を聞けたりとと、すっごく盛りだくさんで、
楽しめました♪
c0014187_20283210.jpg

その上、今日は奥様が留守なので、持って行ってもらった方がいいんだ・・・と、
牧場の一角で作っているお野菜のお土産まで頂いてしまいましたO(*^▽^*)o~♪
息子がバジルが好きだと知ると、バジルも一枝折って渡してくれました
(ピザマルゲリータもどきを作りました)。
すごく良くして頂いて、牧場主さんには感謝感謝です!!
ダチョウの為にあれこれ飼育を工夫してる牧場主さんの、
ダチョウへの愛情が伝わってきたのもすごく良かった。

この牧場9年くらい前からあるそうですが、一般に公開し始めたのは1~2年前くらいだそう。
ダチョウと触れ合える珍しい場所なので、興味がある方は行ってみては如何でしょう(^-^)ノ。
・「ダチョウ牧場スマイルオーストリッチ
住所:神奈川県相模原市中央区田名7649
連絡先:090-5555-6836
営業日:日曜日10時~日没まで(雨天中止)

「老人ホーム光生」を目指して行くといいと思います。
その隣、大貫産業の横から入る道が。

相模原中央にダチョウを食べさせてくれる「蕎麦・ダチョウ料理中甚」というお店があるのをこちらのサイトで知りました。

ダチョウ、遙か昔に食べた記憶があるんだけど、味を覚えていない・・・。
牧場主さんの話によると、ダチョウの肉は脂肪が無く、ヘルシー。
タタキなどがお勧めとの事♪




ダチョウの姿いろいろ♪
c0014187_2022722.jpg

座ってるダチョウ。
砂浴びしてるダチョウもいました。

c0014187_20372594.jpg

ダチョウは座る時、普通とは関節が逆に曲がります。

c0014187_21591328.jpg

牧場内を悠然と闊歩するムサシ君。
このあと、水を飲んでました。

c0014187_20383170.jpg

太ももはムキムキw(゚o゚)w!

c0014187_20396100.jpg

羽の裏にはしっかり筋肉が!!

c0014187_20392863.jpg

後頭部のでっぱりが耳だそうです♪

近くでじっくり見ることができたので、今まで知らなかったダチョウの細部まで知ることができました♪

c0014187_23322754.jpg

エミューもいました。
卵に特徴があって青い卵だそうです。
[PR]

by tako-taku | 2011-08-17 00:23 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/16734290
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< いきなり「お鍋でご飯炊けるかな??」 相模原橋本:「6丁目ベーカリー... >>