町田市相原:「コロッケのぬかのぶ」に行ってきた♪   

2011年 08月 09日

町田市相原駅東口徒歩1~2分のところに再オープンした「コロッケのぬかのぶ」に行ってきました♪

c0014187_19475152.jpg
Since1948年と看板に書いてあるので、それから計算すると60年以上前から存在?
検索すると、最初はコロッケ屋さんじゃなく「糠信精肉店」というお肉屋さんだったとか。
で、5年ほど前に一時期休店して(親戚の事業の手伝いと店内に書いてあった)、
また今年に入り再開したらしい。

c0014187_1952353.jpg
最初に発見した看板。
カラフルで目を引くけど、どんなお店かピンと来なかった(^^;)。

c0014187_1952481.jpg

で、入り口の看板と、この看板を見て、お弁当とお惣菜のお店な事がわかりました。
お店は、店主さんが一人で切り盛りしてました。

c0014187_1956482.jpg

メニューに書いてあるものが全部あるわけではなく、
上の商品棚に札が出ているのがその日売っているものらしい。
商品棚にない場合は、すぐ揚げてくれます。

c0014187_19571829.jpg

店内で食べることもできますが、今の季節、節電でかエアコンが入っておらず暑いです(^^;)。
どちらかというと、揚げ上がるのを待つ間座るのに使ってる人が多い気が。

c0014187_19592158.jpg

ここのお店の売りである「コロッケ」(100円)と「メンチカツ」(120円)。

店主さんが、
「今日お弁当持ってこなかったからコロッケ○個(数忘れた)とメンチカツ食べちゃったよ。
自分で毎日作ってるのを、自分で食べちゃうくらい美味しいんだ」
と熱烈お勧めしてくれた二品。

c0014187_20554944.jpg

他にもロースとんかつ(250円)・ささみチーズ(120円)・イカフライ(80円)・ハムカツ(60円)等、
いろいろ買ってみました。
コロッケは100円と安くないけど、イカフライやハムカツは安いです。

衣は、ちょっと固すぎて、バリバリした感じ。
イカフライなどは、身がしっかりしているので、ちょっと厳しい(^^;)。

でも、中身が柔らかいコロッケやメンチカツは、逆に衣の固さが、食べ応えにつながっていい感じ♪
コロッケは、じゃがいもの甘さをしっかり感じられる素朴な味わい。
メンチも、ジューシーで美味しい♪
他に、ささみチーズが、チーズがたっぷりはいっててなかなか良かった♪

ということで、店主さんがお勧めしてくれた2品は、確かに美味しかったです(^^)。

2回ほど行ったけど、コロッケを大量に買っていく人(同じ人ではなく別の人)に毎回遭遇。
再開を待っていた人がたくさんいたんだろうなーと思わせる風景でした♪

・コロッケのぬかのぶ
住所:東京都町田市相原町1152
電話:042-772-8991
営業時間:10時~19時(土・日休業・祝日は営業)

相原駅東口からすぐです。
[PR]

by tako-taku | 2011-08-09 00:22 | 食:多摩地区 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/16702514
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みっちゃん at 2011-08-09 21:12 x
初めまして。相原の駅の近くに住んでいます。
ぬかのぶは、奥様が作られていた時は美味しいと評判だったようです。今のご主人がやられているコロッケは目見当で、お砂糖を入れてるようで、甘いコロッケで、家の子供もまずいとか言ってます・・・
Commented by tako-taku at 2011-08-09 21:49
みっちゃんさん

はじめまして、コメントありがとうございます(^^)。
私は、甘みのあるコロッケが好きなので気にならなかったのですが、
以前は、もっと美味しかったんですね~!

その時に知ってたら・・・・と思うと残念です!!

<< ジョイフル:「プチシャリアピン... 横浜青葉区:「ピュイサンス」の... >>