ポトスの植え替え・・・・雑過ぎる(-_-;)   

2011年 07月 05日

鉢植えのポトスが伸び過ぎてワシャワシャになっちゃったので、植え替えしました。
本当は4月~6月中旬くらいがいいらしいのに、なかなか重い腰があがらず、今頃に。

植え替えといっても、鉢を大きくしちゃうと収集がつかなくなりそうなので、一度植木鉢から出し、
根っこの土を落として小分けにし、余分なツルを切り、新しい土を入れて同じ鉢に入れ替えるだけ。

毎回、手際が超悪くて、根っこがちゃんと土の中に埋まらない、
小分けにした株が互いに邪魔をしあって、うまく置けない・・・などの難題に見舞われ、
最後は、
根っこが地表にかなり出ていようが、株同士がこんがらがっていようが、

「もうこれでいいやーーー」

って事になっちゃいます(-_-;)。
2年に一回くらいしかやらないので、前のことをすっかり忘れてて、
根っこを入れる前に土を入れすぎたり、棒がちゃんと立たなかったり・・・同じ失敗を繰り返してる気がする。

c0014187_012868.jpg

「もういいやー」の結果。

奥の鉢なんて、
植え替えした甲斐無し!!
みたいな状態になってます(-_-;)。
最後はあまりに根やツルが言う事きかなくて、「キーーー!!!( ̄皿 ̄メ)」ってな心理状態に。

手前は、水栽培してたポトスを鉢植えにしたもの。
株が小ぶりなので、こちらは適当にやってもどうにかなりました。

料理の盛り付けでもわかるように、元々、超雑な自分。
手芸などを友人と一緒にやると、几帳面な友人に怒られたりします。
一応、ちゃんとやらないとまずいと思う部分は、それなりにやるんだけど、
「ここって機能じゃなく、見た目だけの問題だし、よく見ないとわからないよね?」って部分は悲惨な事に。

ポトスの植え替えは、生き物なだけに、適当で大丈夫かは不安。
すごく丈夫で、私ですら10年以上枯らしていなので、大丈夫だとは思うけど、
しばらくはマメに様子見しないと。

とにかく、やらなきゃ、やらなきゃ・・と思ってたのが、終わっただけでも良し!としよう。
志低すぎ。

c0014187_035016.jpg

こちらは、今回の植え替えで切り落とした部分の水栽培。
生き生きした葉っぱを捨てちゃうのが可哀想で、ついつい育てちゃうけど、
このせいでポトスってどんどん増殖しますよね。
また貰ってくれる人を探さないと・・・・。

次回はぐちゃぐちゃにならないよう植え替えの参考になるサイトをチェックしてからやろう。
こういうサイトとか。
[PR]

by tako-taku | 2011-07-05 08:46 | ペット・生き物・自然 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/16557133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shioyebis at 2011-07-05 11:44
こんにちは。ねずみです。
こちらの記事を拝読して ふとベランダ見ましたらね、
鉢ごともらって来た観葉植物が アレひょっとしてポトスかしら~と小一時間。

とりあえずポトスということにして、伸び伸びな蔓を切ってアサガオの隣にぶっ刺してみました。
成長イマイチなアサガオに代わって、あわよくば緑のカーテンにでも。
うっしっし(笑)。

chokoさんは、鉢に支柱を立てておいでなのですね。
いくつか並べるとベランダが賑わって良さそう!
けっこう背丈が高くなるものですか?
Commented by ちょこ at 2011-07-05 13:47 x
ねずみさん

こんにちは(^-^)ノ。
ねずみさんのサイトにお邪魔させて頂いて、グリーンが来たという記事を読んだのですが、
そこに写っている植物なら、アイビーじゃないかと。
アイビーも丈夫な植物ですが・・・私は枯らした前科が(^^;)。

ポトスに支柱を立てるのは、ほっておくとどんどん下に垂れちゃうからです(^^;)。
吊るしたり、高さのある台で育てるならいいのですが、そうじゃないので、
この支柱に絡ませて大きくします。
ちゃんと育てれば、葉っぱも大きくなり
(ポトスは支柱で育てると、葉っぱが大きくなるそうです-垂らして育てると小さいまま)
かなり立派に育ちます♪
http://www.bloom-s.co.jp/kanri/potosu.htm
↑参考サイト(もっと大きくなる)
丈夫だし、簡単に増えるので、育ててみるのもいいかもです♪
Commented by shioyebis at 2011-07-06 00:06
うわっ、あの程度の大きさの写真でも拙宅のアレをアイビーと見抜くとは、凄いですー!
っていうか、アイビー なんですね(笑)。

リンク先拝見しました。ありゃすごい。
ポトス、生命力が強そうなところが素敵ですよね。
上昇志向で育てたら(?)立派なカーテンになったりするのでしょうか?

ちなみに小山内●公園駐車場前のお宅では、観葉植物的な蔓モノが
緑のカーテンになってました。
拙宅では只今カーテン目指してアサガオが苦戦中ですが、
いざとなったら そこいらに自生してるor植えられてる蔓モノを
引っこ抜いてこようかと・・・。
Commented by tako-taku at 2011-07-06 00:14
ねずみさん

今年は既に遅いと思いますが、緑のカーテンには「ゴーヤ」がいいそうですよ~。
区から配布されてるところもあるようです。
友人宅でも、ガンガン勝手に育って、ゴーヤも大量にとれたとか。
今年は、朝顔君に頑張ってもらって、来年はゴーヤで如何でしょう??

ちなみに緑のカーテン向きで葉の密集度を比較すると
ヘチマ(密集)>キュウリ>ゴーヤ(パラパラ)だそうです。
http://allabout.co.jp/gm/gc/65113/

ポトスは、カーテンになるまで育てるのに、何年もかかりかなり大変そうです。
途中葉が落ちちゃうと、そこはスカスカになっちゃいそうだし(^^;)。
冬も枯れないので、冬の日照問題にも発展しそうですし(大げさ(笑)、
やっぱり一年でガーっと育つ植物がいいんじゃないかと(^^)。

<< 町田市小山町(多摩境):「くる... バーベキューオフのお土産♪ >>