多摩境:「とんかつ和幸」と「オートバックス(新店舗)」オープン!   

2011年 03月 26日

3月25日(金)、多摩境駅徒歩5分、「レッドロブスター」と、「四代目横井製麺所」の間に、
とんかつ和幸」と「オートバックス(新店舗)」がオープンしました。

c0014187_2101022.jpg

開店前に撮った画像ですみません(^^;)。
オープン後撮ろうとしたら、丁度前に立ってる方が何人かいて撮れませんでした。
もう、ちゃんとオープンしてます。

c0014187_212585.jpg

惣菜やお弁当のお持ち帰りもできるらしい♪
これはいいO(≧▽≦)O!!!
トンカツのお惣菜食べたいなーって時、美味しいトンカツが買える♪
駐車場も広いし、便利な気がします♪

c0014187_2132116.jpg

こちらは、オートバックス。

南大沢にのヨーカドー上には「いなば和幸」(和幸株式会社)があるけど、
「とんかつ和幸」(和幸商事株式会社)とは別会社(創設者など多少関係はあるらしいけど)。
なんて紛らわしいんだ(^^;)。

その違いについて書いてあるブログがありました。
協和株式会社の「とんかつ和幸」まであるとか。

3つの会社の説明を、自分のサイトでさらっとしている「和幸商事」の姿勢も不思議(^^;)。
この説明を読むと、3社は仲良しさんな感じがする。
「とんかつ和幸」(和幸商事)が「いなば和幸」を訴えてたらしいけど、
調べてみると、一度勝って、その後負けた感じ(参考pdf)。
創業日が書いてあるのは、一番最初に創設したのは「とんかつ和幸」(和幸商事)だよ!って、
主張する為か?

でも、一番の問題は、「とんかつ和幸」と「とんかついなば和幸」、どちらも行ったことあるけど、
違いがピンと来ないことな気が(^^;)。
上記、二つの和幸の違いのページでも、「いなば和幸」宛のクレームやお褒めの言葉が、
「とんかつ和幸」に届いていると書いてあるし(逆もありそう)。
私も、以前、南大沢の「いなば和幸」を検索しようとして、「とんかつ和幸」のサイトを使い、
見つからず焦った。
まだ、橋本の「新宿とんかつさぼてん」の方が違いがわかるかも。
「新宿とんかつさぼてん」は、キャベツが別皿でてんこ盛りで来るのと、カラシが洋がらしで、
辛くなかったのが印象的。
ちょっと変わりメニューも多いかも。

近場に「とんかつ和幸」と「とんかついなば和幸」ができたから、この二つの違いもわかるようになるかな?

追記:「とんかつ和幸」多摩境店の感想はこちら


[PR]

by tako-taku | 2011-03-26 22:05 | 食:多摩地区 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/16105589
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< マクドナルド:「アイダホバーガ... ローソン:「辛チャプチェまん」... >>