南大沢:「ルヴェソンヴェール」のランチ・・・・ラムだったよ・・・_| ̄|○   

2010年 12月 14日

南大沢、首都大学東京の中にあるレストラン「ルヴェソンヴェール」(リンク先初回の感想)。

ここの「本日のランチ」は、メイン(肉or魚)+ブッフェ+パン食べ放題+ドリンクバー(珈琲、紅茶等)で、
1000円とお得♪

ただ、難点が。

「本日のランチ」の肉と魚は、日替わりで一種類ずつ。
そして、「本日のランチ」以外はほぼ選択肢が無い。

私は、洋食で「魚」を食べることはまずない。
魚が全くダメなわけじゃないけど、物によっては食べられないことがあるので、避けてる。

すると、「本日のランチ」は自動的に「肉」になる。

しかし、ここのお肉のメニュー、たまに「ラム肉」の時が。
肉の臭みがダメな私は「ラム肉」も、もちろんダメ。

最初に、ここに行った時、肉が「ラム肉」だったので、諦めて帰ってきたぐらい。

そして、今回もまた「ラム肉」に当たってしまった~Σ( ̄ロ ̄lll)!!
ラム肉の頻度、思ってるより高いのか??

最初に行った時は、旦那と行ったので、食べずに帰ってきちゃったけど、
今回は、友人二人と一緒に行ったランチだったので、帰るわけにも行かず・・・・。

友人二人も、元々は肉系の人だけど、肉が「ラム肉」と知り、迷わず魚に。
でも、私の場合、魚は苦手な味だと本気で食べられないので、泣く泣くラムに。

c0014187_23264282.jpg
c0014187_23265168.jpg

ブッフェ。
相変わらず「ブッフェ」というよりは、サラダバー的な内容。
豆と野菜が中心です。

c0014187_2328934.jpg

パンは3種類。
コストコのメニセーズのミニフランスパンにそっくりなパンが一番美味しかった
(そっくりじゃなく、そのものだったりして(^^;))。

c0014187_2330671.jpg

ブッフェは、普通。
特に「お替わりしたい!」というものが無いけど(ひよこ豆は好き♪)、
野菜がいっぱい食べられるのはいい(^^)。

c0014187_2333460.jpg

こちらがランチの肉「ラム肉のトマト煮」。
お肉は、ホロホロと崩れるぐらいに煮てあり、味付けは美味しかったけど、
やっぱり若干ラム肉の臭みがあり、「美味しい~!!」と食べるほどでは・・・。
他の肉だったら、美味しかったのに。

c0014187_23342614.jpg

こちら魚。クリームソース、アンチョビ風味?名前忘れました。
アンチョビの風味はあまり無く(友人二人はアンチョビが嫌いなので喜んでた)、
クリームソースがなめらかで美味しかったそうです。

パンに付けるバターは、言わないと貰えないような?
ドリンクバーも、見た目はホットのみだったけど、頼めばアイスコーヒーなども出してくれるようです。

メインのウエイトが大きいので、今回は満足できない結果に。
選択肢が2種類だけなので、ネットなどでその日のメニューが、
確認できるといいなーという結果になっちゃいました~(-_-;)。
好き嫌いがあると、こういう時、本当に損だと思います・・・でも食べられないものは食べられない。

ただ、1000円でこの内容はお得感があるので、
11時30分オープンの3分前に到着したら、開店待ちで行列になってました。
ちょっと間を開けて席に案内していたようで(一度にブッフェに殺到しないようにか?)、
案内されるまでオープンしてから、10分ちょっと待ちました。
帰りは、空席待ちの人がいっぱいいたし、人気があるので、行く方はそれに注意してね。
[PR]

by tako-taku | 2010-12-14 00:25 | 食:多摩地区 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/15607034
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by okazaki001 at 2010-12-14 10:00
そうそう、同窓会の案内のなかにこちらのレストランが紹介されていて気になっていたのですが、想像よりは味がいいみたいですね~。自由に出入り出来ない大学も多いなか、一般開放しているのはいいと思いますが、癖の強いジビエなんてちょこさんにはまず無理かな。臭みも取り過ぎちゃうと今度は旨味までなくなっちゃったりして、その辺の匙加減は難しいのでしょうし。雰囲気は学食にしてはレベルが高い感じなんでしょうか。
Commented by ちょこ at 2010-12-14 15:58 x
okazaki001さん

ルヴェソンヴェール、オープン当時は味のムラがすごい
(薄かったり、こすぎたり)という評判だったのですが、
最近は落ち着いたのかもしれません。
頻繁に行ってはいないので、確信は持てませんが(^^;)。

学食の雰囲気は全くなく、普通のレストランです(^^)。
お店に入ると大学構内なのが信じられないくらいですよ~。

ジビエは、絶対無理な気がします(^^;)。
癖が強いものは、それが好きな人にはたまらない魅力になるのでしょうね~。
苦手なのが残念です。
Commented by スパ at 2010-12-14 17:27 x
自分はラムに当たったことが無いのですが…ちょこさんはラム率が高いんですね(^_^;)う〜んって感じですね(-。-;
メインが上品なので、サラダバーでお腹を満たす感じなので、もう少しメインにアレンジがあるといいなと、いつも思いながら食べております(^^;;

Commented by ちょこ at 2010-12-14 18:07 x
スパさん

わー、私のラム率が高かっただけですか~Σ( ̄ロ ̄lll)!!
メイン肉1種類、魚1種類なので、苦手な人が多いラムは
避けて欲しいなーというのが個人的希望です(^^;)。

ルヴェソンヴェール、そんなに回数は行ってないのですが、
味付けは似た感じが多いのですね。
それも変わって欲しいけど、現在その状態でも、
かなり混んでいるので、難しいかもですね~。
Commented by okazaki001 at 2013-12-16 20:20
今日ちょこっと見学させてもらいましたが、陽光がさんさんと降り注ぐ店内は予想を大幅に超えて素敵でした。

でもたとえば小学生を40人くらい連れて行くのなら、子ども達は生協の学食の方を楽しみますかね?値段も半分以下で済みますし。
Commented by tako-taku at 2013-12-17 00:30
okazaki001さん

ここは、雰囲気もいいですよね~!
で、小学生ですが、ここのサラダバーは、私が行った時は、
野菜豆野菜・・って印象だったので、小学生はあまり喜ばない気がします(;^_^A。
きっと学食の方が嬉しい気が。

<< 八王子駅:「ステーキガスト」オ... 橋本:「ユニクロ」オープン!行... >>