南大沢駅前の木   

2010年 10月 05日

南大沢の駅前の、アウトレットや首都大学東京につながる道に植えてある木。

c0014187_2055476.jpg

画像ではイマイチよくわからないけど、緑の葉っぱが茂っている中に、
一部だけ真っ赤になった葉っぱがあってすごく可愛いです♪
特に赤くなってる葉っぱは小さいのが多いので、飾りがつけてあるみたい(^^)。
今まで気が付きませんでした。
なんて木なんだろ??

c0014187_210411.jpg

こちらは「南大沢三丁目商店街」で、今日、10月4日(火)に開催されていたフリマ。
業者さんのお店も出ていましたが、かなり閑散としてました。
人が少ないのは午前中だったせいもあるだろうけど、何で平日にやるんだろ??

この近所の人に聞いたら「土日にやってもあんまり変わらない」んだそうだ(^^;)。

南大沢三丁目商店街は、駅から徒歩10分ほど、スーパー三和、郵便局、飲食店、
パン屋さんがなどが集まっている小さな商店街です。

ここのお弁当屋さん「セカンド・キッチン」は、宅配もしてくれます♪


[PR]

by tako-taku | 2010-10-05 21:11 | ペット・生き物・自然 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/15240476
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みみぞう@ at 2010-10-06 03:11 x
 駅前の樹は、ナンキンハゼじゃないかのう……。
紅葉もきれいだし、ついとる実もかわゆいのに、なまえがナンキンハゼ……。
Commented by ちょこ at 2010-10-06 17:19 x
みみぞう@さん

ナンキンハゼっていうのですか。
ありがとうございます(^^)。

確かに、「ハゼ」っていうと、ハゼの木よりも、
魚のハゼの顔が思い浮かんでしまいます(^^;)。
これだと可愛いというより、コミカルですよね・・・。

<< ローソン:「苺のロールケーキ」... めじろ台(西八王子):「エヴェ... >>