京王永山:中華料理「紅鯉魚」で食べた   

2010年 04月 18日

京王永山駅ビル、グリナード永山4Fにある中華料理「紅鯉魚」で、ランチを食べました。

c0014187_20494918.jpg

坦々麺、750円。
麺類は(メニュー画像2枚目)100円増しで半ライスか半チャーハンをつけられます。
画像は、半チャーハン。
他に、もやしのナムルもどき(少ないのでお新香感覚でついてると思われる)、
杏仁豆腐がついてきます。

坦々麺は、ちゃんと辛いけど、練りゴマの風味があまりせず、あっさりしてました。
チャーハンは、シャキシャキの歯ごたえの菜っ葉が入っていて美味しかったけど、
作りおきしてあるのを盛り付けているのか、冷めてたのが残念。
注文してから料理が出てくるまで、ものすごく短かったし。

c0014187_20495848.jpg

野菜炒めランチ、750円。
ライスは大盛り、お代わり無料だった気が。
他に、もやしのナムルみたいのと、スープ、杏仁豆腐がついてきます。
野菜炒めはあんかけ。

感想は普通。
ちゃんと中華料理の味がするけど、これって決め手がない。
近くにあったらたまに行くかもしれないけど、
わざわざここで食事をするのを目的にはいかないなーという感じ。
チャーハンが冷めてなかったら、また行ったかもしれないけど。

ここの小籠包は美味しいみたいだけど700円近くするので高いです。
餃子も一皿5個で500円。ボリュームがあるのかも。

ランチメニュー↓
c0014187_20502140.jpg


c0014187_20503123.jpg


c0014187_20504158.jpg

鶏唐揚げは、香味ソースがけみたいで、かなり惹かれてます。
辛いなら食べたいなー。

他にも、一品料理とのセットが2種類ほどありました。
[PR]

by tako-taku | 2010-04-18 21:02 | 食:多摩地区 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/14197505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< タケノコづくしの一週間 ドライマンゴーインヨーグルト、... >>