「ふたご座流星群」はちょっと見られたV(≧∇≦)V   

2009年 12月 15日

14日午後がピークだったらしい「ふたご座流星群」。

冬の大三角形の上にある星座が「ふたご座」。
その辺りを放射点にしている「ふたご座流星群」は、三大流星群の一つで、
派手さはないけど、堅実に流れ星が流れる(変な言い方(^_^;))流星群らしい。

前回、10月の「オリオン座流星群」は二日頑張ったのにひとつも見られず敗北したわけですが、
今回は堅実なふたご座流星群だったせいか、深夜0時半前後の15分ほどで3つ見ることができました♪

ひとつは、かすかだけど流星痕が残る明るい流星だったのも嬉しいO(*^▽^*)o~♪

本当はもう少し見たかったけど、息子が一緒だったので、早々に切り上げ。
寒くてすぐ音を上げてたし、翌日学校だったし。

同じ時間ぐらいに見ていた友人は見られなかったらしい。
オリオン座の方を見ればいいと言われ、そちらを見ていたからみたい。
その時間オリオン座は、南の空。

昨夜見た流れ星、二つは天頂辺り、残り一つは東の空だったので、
方向がちょっとずれちゃってたんだね>残念。

流星群を見る時は、出来る限り視界を広くして、漠然と夜空を見上げるのがコツな気がする。

今日も行けたら見に行こう♪
[PR]

by tako-taku | 2009-12-15 18:06 | 日記 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/13240603
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by イリアス at 2009-12-15 23:46 x
ザンネンでした(#^.^#)
ベランダに椅子だしてみてたよ、本当は寝ながら見たかったよ

今度山のほうまで出かけてみようよ~
Commented by tako-taku at 2009-12-16 00:54
イリアスさん

ほんと、山の上で流星群みたいよね~!!!
寒いのは辛いから、夏のペルセウス流星群が狙い目かな。
いつか行きたい!老後か??(爆)

寝転がって流星群を見ると、何時間でも見ていられるから、
たくさん見られるよ>夏に限るけど
ベランダで寝転がれる準備をするのもいいかも。
そしたら私も混ざりに行こう(笑)。

<< 多摩センター:「Johan」の... 多摩センター「マーベラスクリー... >>