動物霊園「さがみの」:犬チョコのお骨を共同墓地に・・・   

2009年 11月 02日

8年前に逝ってしまった犬チョコ。
ヨークシャーテリアで、10歳でした。
生後半年ほどでテンカンの発作がでて、それから毎日薬を飲んでたチョコ。
徐々に薬を増やさないとダメで、ある時起こした発作が命取りに。
発作中、吐いた胃液が(発作を起こすと必ず吐いた)肺に。

100%近く助からないと言われたけど、獣医さんにいろいろ手を尽くしてもらい
最後は、苦しまず眠るように逝きました。

その後ずっと相模原市大島の動物霊園「さがみの」に骨壷を安置して貰ってました。

でも、そろそろ土に還してあげようかと、共同墓地にお骨を移してきました。
霊園の方も「長く安置されてたので、そろそろ時期ですよね」
(家はかなり長いほうだったらしい)と言ってくれたし。

8年も経っているのに、骨壷の中の骨は入れたときのままでした。
頭の骨が綺麗な形で残ってて、火葬した時のことを思い出してしまった(T_T)。

犬チョコの画像は、デジカメで撮ったものが無いので、霊園においてあった写真を写しました。

c0014187_040103.jpg


「さがみの霊園」さんには、長くお世話になりました。
毎日お水をあげてくれてありがとう。
今度お参りに行く時は、共同墓地にお線香をあげます。
[PR]

by tako-taku | 2009-11-02 00:41 | ペット・生き物・自然 | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/12816119
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by スパ at 2009-11-04 09:39 x
何回か、チョコちゃんの記事を開いて読んで・・コメントをしようとするのですが、チョコちゃんの病気の辛さと頑張ってきた年月を考えると、言葉が見つからず・・
でも、チョコちゃんはちょこさん家族と出会えることが出来て、本当に幸せだったと思います。たくさんの愛情をちょこさん家族からもらって(^^)
今、元気に走り回っていると思います。
Commented by イリアス at 2009-11-04 15:30 x
チョコちゃんかわいいね
8年たつんだ~
色々な思い出がよみがえるね
今度会いに行くときは別の場所なんだ
チョコちゃん新しい地でゆっくり眠ってね
Commented by tako-taku at 2009-11-04 16:01
スパさん

やさしい言葉ありがとうございます(^_^)。
でも、病気はそんなに辛くなかったんですよ。
薬さえ飲んでいればある程度抑えられたし、
薬も餌に混ぜておけば平気で食べちゃう子だったので。
大変だったのは薬代ぐらいでした(^^;)。
何歳になっても落ち着きがなく、
獣医さん曰く「おおらか」←言葉選んでくれてます(笑)。。
細かいことを気にしないおばかな子でした(^^;)。
バカな子ほど可愛いんですが(^_^)。

スパさんのお家のスパーキー君も、スパさんの愛情を
いっぱい受けて幸せだなーと思ってブログを読んでます。
幸せを分けてもらってる気分です♪
Commented by tako-taku at 2009-11-04 16:04
イリアスさん

うんうん、もう8年だって。早いよね~。
共同墓地に移すときは、ほんといろんなことを思い出しちゃった。
新しい家に来る前に逝っちゃって、ほんと残念。
近くにドッグランができた時も、生きてればなーと思っちゃった。
犬の為の施設やアイテムってどんどん良くなってるし。

イリアスさんのお家のルネちゃんは、
いろんなところで楽しい体験いっぱいしてね(^_^)。
Commented by 通りすがりのそぅたん at 2009-11-07 10:33 x
ご無沙汰してます。
うちも1999年8月6日、7歳目前でパグが急逝し、2年前まで動物霊園に居ました。
今は実家にお骨があります。土に返すことができてないです。
かわいかった思い出ばかり残りますよね。うちでも、両親と旦那と4人で、「あの時は〜」なんて、未だに話しています。

最近、ペットに優しい施設、お店、グッズが増えて来ましたね。
生きていたらなぁと思います。
Commented by ちょこ at 2009-11-07 16:53 x
通りすがりのそぅたんさん

お久しぶりです(^_^)。
そぅたんさんのお家はパグを飼われていたんですね。
土に還す決心がなかなかつかないのわかります。
ほんと、いい思い出だけが残るんですよね~。

同じく、最近のどんどん充実してくるワンちゃん環境を見ると、生きていたらと思ってしまいます。
Commented by okazaki001 at 2009-11-08 17:35
お。
ちょこさん、こんにちは~。
橋本「海山」の検索でたどり着きました。
岡崎宏一郎と言います。はじめまして。
うちのわんこは9月に急逝しましてね。
ちょこさんは立会い火葬をされたのですね。
お骨にも思い入れがありますので、
まだ暫くうちも仏壇の前に置いたまんまになると思います。
Commented by tako-taku at 2009-11-08 21:45
okazaki001さん

はじめまして、コメントありがとうございます(^^)。
okazakiさんのワンちゃんはまだ逝ってしまった
ばかりなんですね~(T_T)。
まだまだ辛い時期ではないでしょうか???

まだワンちゃんもokazakiさんの側にいたいでしょうから、お仏壇の前で喜んでいると思います。
チョコも、逝ってしばらくは、家の中にいる気配が残ってました・・気のせいかもしれないですが・・。
ある時、ふっとそれを感じなくなって、ああ本当に逝ってしまったんだなーと思った記憶があります。

わんちゃんのご冥福をお祈りさせて頂きます。

<< 首都大学東京の「みやこ祭」に行... スカート履こう化計画! >>