多摩境:「ピエス・ドゥ・ミュゼ」の気になる一品!   

2009年 05月 26日

多摩境、小山ヶ丘小学校近くにある、パンとサンドイッチのお店「ピエス・ドゥ・ミュゼ」。

パンも美味しいけど、サンドイッチに使われているハムやベーコンなどの具がすごく美味しい。
お店の人のこだわりが感じられるサンドイッチが食べられるお店。

ただ、量を考えると、少し高いと思えちゃって、
「ちょっと贅沢したいなー」って気分の時じゃないと行けない。

合鴨、ローストビーフなどの特選食材は、無いこともあり、
メルマガに登録しておくと、入荷情報のお知らせがくる。

さて、先日、そのメルマガでメルマガ会員限定素材「コンビーフ入荷」のお知らせが。

コンビーフって、何か安っぽい食べ物、あまり美味しくない食べ物ってイメージが強い。

ところが、メルマガには

人気のペッパービーフハムより美味しいと評判」
「コンビーフの概念が一変する」


なんて書いてある。

「1年に1回だけ入荷」というし、食べてみようかな?とちと思った。

しかし、値段をみてビックリ!

セットで2280円・・・・高っΣ(゜д゜;) !!

どうしても、安っぽい缶詰コンビーフのイメージが頭から離れず、
コンビーフにこの金額を払う気にはなれなかった。

でも、気になるよ~!

誰か食べた人いないのかな?
食べたらコンビーフの概念が変わった??

少し前のメルマガだったので、コンビーフは既に無いと思う。
1年先の入荷まで、気持ちの準備でもしようかしら。
[PR]

by tako-taku | 2009-05-26 22:43 | 食:多摩地区 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/11622727
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「ポークソテーピクルスソース2」 「ブリオッシュブール」に似たパ... >>